Johnny Shao

Managing Director - Investments

中国の不動産投資、アドバイザリー業務及びアセットマネジメントにおいて17年以上の経験を有してます。

現在は中国の投資チームを率いて、不動産へのダイレクト投資、グリーンハイパースケールIDC投資プラットフォーム及びインテリジェント物流プラットフォーム投資、及びライフサイエンス・バイオメディカルパーク投資等を手掛けています。さらに中国に関する市場トレンドと展望をカバーし、中国国内のプロジェクトに関する最新情報を求めて定期的にリミテッドパートナー(LP)に伝達し、ファンドレイジングを支援してきました。

Gaw Capitalに参画する前の2014年から2016年前半まではCBREでExecutive Director及びHead of Capital Markets for Chinaを務め、2016年から2018年2月まではRegional DirectorとしてJLLの Eastern China Capital Marketsを率いていました。この4年間の業務期間において、中国全土で計75億USドル以上の取引に対するアドバイザリーサービスを提供しました。

CBREに参画する前に、シンガポールに上場する不動産企業のForterra Trustで4年間勤務し、4年目にはHead of Investment & Acquisitionを務めていました。

Forterra Trustの前に、DTZの香港及び上海オフィスに4年間勤務し、トップパフォーマーの一人として高い評価を得ていました。

英国エセックス大学で金融経済学士号を優秀成績で取得し、ケンブリッジ大学で不動産金融の修士号を取得。英国王立勅許鑑定士協会のメンバーです。